投稿日:

紅葉たけなわ 永観堂・南禅寺

以前ならこんな観光シーズン真っ盛りの時に出かけるなんて考えられませんでしたが・・・子供の個人懇談出席という大義名分をつかって、永観堂・南禅寺周辺を散策してきました。

永観堂の門前は、行き交う人と車で混とんとした雰囲気です。

参道の紅葉も圧巻ですね。

とにかく人がすごいのですが、平日なので穏やかな雰囲気です。

押し合いへし合いすることもないので、リラックスを保って散策することが出来ます。

今年の特徴は、平年よりも10日ばかり早い見頃、青もみじと赤もみじ、黒もみじ(たぶん台風のせい)の競演が楽しめることでしょう。

黒もみじも見ようによっては良いものです。ダークでお洒落です。

南禅寺境内に移動して・・・

去年たわわに実っていたバナナの木を探したけど・・・

元気なさそうで・・・

台風とか長雨・低温の影響でしょうか?それとも単に10年に1度しか実らないものなのでしょうか・・・

銀杏の落葉は黄色のカーペットのようで、人気の撮影スポットになっていました。

お参りして、学業成就をお願いするのもおこがましいので、コンディション崩さず勉強できますようにとお願い。

水路閣

琵琶湖疎水の水路で、はるばる琵琶湖の水が運ばれてきます。

上から見るとこんな感じ。流れが速いです。

日が差すと、陰影のコントラストが楽しめるのかな~

個人的には、薄暗いほうが好きですが・・・

上から見るか、下から見るか、というのも、たぶん議論の分かれるところで、リピーターさんにいろいろ訪ねてみると面白そうです。

 

と、さくさくっと散策して、学校の個人懇談に行きました。

子供本人の意見はともかく、ここに入学してくれてありがとう~と思いました。

あと1回(う~んもしかしたら複数回かも)この紅葉を見に来ることが出来ます。(毎回冷や汗ものの懇談なのです。)

観光地なので、いちいち学校に行くのにコインパーキング代が高いのが難ですが、探すと、いくつか穴場のパーキングもありますので、気になる方はお尋ねください。

たぶん20分100円のところが一番安いと思います!